Course ID:NC23_NKWS_B100_JA91

【教師向け】日本語教師のための教授法オンラインコース「作文の教え方」 B1自習コース

Outline

このコースでは、書く能力をのばす教え方を学びます。
このコースで考える「書く力」とは「書くことを通して、 伝えたい情報やメッセージを、読み手に正確に過不足なく伝えられる力」のことを言います。
前半のUnit1では、「日常生活の中でどのような書く活動を行っているか」「伝えたい情報やメッセージを伝えるために何が必要か」 ふりかえります。
そして、それらをふまえ後半のUnit2では、授業で扱う課題(タスク)の作り方のポイント、 文章を書くプロセスを意識した授業の進め方、フィードバックの仕方と評価について扱います。

STEP1 イントロダクション
STEP2 Unit1 準備 Part1 生活の中の書くこと
STEP3 Unit1 準備 Part2 「書く活動」に必要なこと
STEP4 Unit2 実践 Part1 課題(タスク)を作る
STEP5 Unit2 実践 Part2 文章を書くプロセスと授業
STEP6 Unit2 実践 Part3 文章完成までのプロセスと評価
STEP7 学習のふりかえり

※受講に必要な日本語運用力はJF日本語教育スタンダードでB1レベル以上です。
日本語母語話者の方の受講も可能です。

Course Objective "Can-do"

(1)日常生活においてどのような書く活動を行っているかふりかえる
(2)書く活動に必要なものは何か確認する
(3)課題(タスク)を作る手順とポイントについて知る
(4)文章化のプロセスを意識した授業の進め方について知る
(5)作文のフィードバックと評価の方法について知る

Teaching Materials Used

国際交流基金日本語国際センター作成のビデオ教材とテキスト教材、クイズで学びます。

教材作成:
押尾 和美(おしお かずみ)
国際交流基金日本語国際センター専任講師

Completion Requirements

合格点 80点以上

STEP1 イントロダクション:5%
STEP2 Unit1 準備 Part1 生活の中の書くこと:16%
STEP3 Unit1 準備 Part2 「書く活動」に必要なこと:16%
STEP4 Unit2 実践 Part1 課題(タスク)を作る:16%
STEP5 Unit2 実践 Part2 文章を書くプロセスと授業:16%
STEP6 Unit2 実践 Part3 文章完成までのプロセスと評価:16%
STEP7 学習のふりかえり:15%

※コース修了には全てのSTEPを学習する必要があります。

Course Operator

The Japan Foundation Japanese-Language Institute, Urawa
https://www.jpf.go.jp/e/urawa/index.html

The 'Course Registration' button is located at the bottom of the page.

    • Application Period
    • Anytime
    • Attendance Period
    • 3 Months From Course Start
    • Course Type
    • Self-Study
    • Level of Japanese
    • B1
    • Study Category
    • Teaching Method
    • Language of Explanation
    • 日本語
    • Expected Hours of Study
    • 5 Hour(s)
    • Course Operator
    • NC(Japan)
    • Course Fee
    • Free